働くこと その意義

担当:奈良 武

人は何のために働くか?
生きるには金が必要であり、金を稼ぐために働くのだという答えが用意されている。この答えはもっともであるものの、本当にそれだけだろうかという疑問が残る。
働くことの意義の探求は、人の一生で重い課題である。就職を前にした若い世代であっても、一流企業の管理職であっても、折に触れて考えるのである。おそらく各人の思いは異なるだろうから、答えは一通りではないだろう。
働くことについて考えることは、学生生活の賢い過ごし方の確認でもある。
本プロジェクトでは、数冊の課題図書を指定する。ゼミ員は少なくともその1冊を読み、問題点を発掘し発表し、他人の意見を求め、議論する方法で進める。個性豊かな自分なりの働くことの意義を探求するのである。哲学的命題に挑戦してみよう。

学生座談会